凝縮された美味しさ

濃厚な甘みと絶妙な酸味のバランスで虜になること間違いなし。 溢れる果汁は輝く黄金色。果肉はぷるんとしたゼリーのようで食べやすく、種は噛むとサクサクとした歯ごたえでたまらなくクセになる美味しさです。

鼻をくすぐる爽やかで濃厚な香りが特徴的なパッションフルーツ。
箱を開けると部屋いっぱいに広がる香りは南国を思わせます。
くどくない香りがまたパッションフルーツを飽きさせない特徴です。

パッションフルーツは様々な食べ方がありますが、一番オススメなのはやはりそのまま食べることです!

1.常温で置いておくと徐々に表面がしわしわになってきます。 これがパッションフルーツが完熟したというサイン。

2.食べる1時間ほど前に冷蔵庫に入れて冷やします。

3.包丁で半分にカット。1玉食べるときには1/4ぐらいのところをカットすると食べやすいです。