パッションフルーツ

パッションフルーツとは

500種類以上もあるトケイソウ科の仲間で、主に南米を中心に分布している果物です。 熟したパッションフルーツは球状又は卵形で、堅い表皮は滑らかで黄色か濃紫色、赤色など、内部に小さくて堅い種を多く含み、黄色いゼリー状の果肉と果汁があります。

宮本陽光農園のパッションフルーツが愛される理由
濃厚な味と香り 美味しさ健康によい成分 健康維持安心・安全 無農薬栽培いろんなレシピ 楽しみ方

JR九州が「ななつ星 in 九州」に続くクルーズトレインとして、この夏運行を開始する ラグジュアリースイーツトレイン「或る列車」。

こちらで出されるのは世界的名店 東京・南青山のレストラン「NARISAWA」にて オーナーシェフを務める「成澤 由浩」氏がプロデュースされた極上のコーススイーツです。 九州各地から極上の素材を集めて作るそのスイーツに、宮本陽光農園のパッションフルーツが 採用されました!

(リンク)「或る列車」特設サイト 生産者ご紹介ページ


◆先日TBSの朝の情報番組「あさチャン!」にて、「或る列車」を取り上げたコーナーで、当園のパッションフルーツを取材して頂きました。(5分56秒位)

濃厚な甘みと絶妙な酸味のバランスで虜になること間違いなし。 溢れる果汁は輝く黄金色。果肉はぷるんとしたゼリーのようで食べやすく、種は噛むとサクサクとした歯ごたえでたまらなくクセになる美味しさです。


鼻をくすぐる爽やかで濃厚な香りが特徴的なパッションフルーツ。
箱を開けると部屋いっぱいに広がる香りは南国を思わせます。
くどくない香りがまたパッションフルーツを飽きさせない特徴です。


体にもよいとされる成分ビタミンA(カロチン)がふんだんに含まれたパッションフルーツ。美白や美肌、胃腸の改善や視力回復など、様々な効果が期待できます。 特に肌や結構に良い成分等が含まれるため、女性にも大人気です。美味しく摂取できて、健康にもよいなんて嬉しいですよね。

パッションフルーツにはビタミンAや体内で効率よくビタミンAに変わるBカロテンが多く含まれています。 ビタミンAは粘膜や細胞の再生に不可欠で、老化を防ぐ抗酸化ビタミンですが、同じく抗酸化ビタミンであるビタミンCやビタミンEと一緒に摂取する事で、 よりカラダの酸化を防ぐパワーが倍増し、若さと健康を保つ事ができると言われています。パッションフルーツには同じくビタミンCも多く含まれています。

糸島富士とも呼ばれ親しまれている可也山の麓に広がる田園地帯で当農園はパッションフルーツを育てています。福岡・天神から車で約40分という近さながら、海あり山あり自然あり、上手に調和がとれた土地です。そして、立地の良さから採れたてをお届けできるのもこの糸島の強み。

当初糸島という土地で南国フルーツを作るのは気候の面からも難しく、美味しく食べてもらえるレベルに至るまでの道のりはとても長いものでした。 沖縄や鹿児島といった日本国内でも生産量の多い地で栽培方法を学び何度も試行錯誤した結果、全国各地に糸島を代表とするフルーツとしてお届けできる自信作に仕上がりました!

パッションフルーツを使った、おいしいレシピをご紹介します。
どれも手軽で、おいしく楽しめるものばかり。是非一度お試しください。

パッションフルーツスムージー

とっても飲みやすいフルーツミックススムージー。 手軽で、簡単オススメです。

パッションフルーツプリン

プリンの甘みとパッションフルーツの酸味が絶妙なバランス

パッションフルーツヨーグルトゼリー

パッションフルーツをそのまま容器としてゼリーに。見た目もきれいな甘酸っぱい一品。